神戸旧居留地大丸前の結婚式場なら神戸セントモルガン教会。挙式・披露宴・演出・結婚式の準備やマナーなどをご紹介。


Staff Blog

4

April

2019

結婚式の準備・マナー

何を着ていけばいい?冬のブライダルフェアの服装をチェック!

結婚式をすると決まれば、どの会場で式を挙げるかとても悩みます。

 

ここで自分達の理想の結婚式になるようなステキな会場を見つける為に是非ともブライダルフェア に行きたい!

 

でもブライダルフェアって何を着ていけばいいの?

 

となってしまって夜も眠れない!なんて方は必見です。

 

今回は冬にブライダルフェアに参加されることを想定してどんな服装を着ていけば良いのか。

 

また、冬のブライダルフェア での服装は防寒だけではなく気をつけたいポイントもいくつかございますのでそちらもしっかりと見ていきましょう!

 

ブライダルフェア セントモルガン教会

1.決まりってあるの?まずはブライダルフェアの服装の基本

 

ブライダルフェア は内装や料理など本番さながらの雰囲気を楽しむことができるのが特徴です。

 

しかしそれだけ聞くと誰しもが絶対思うことそれは・・・

 

「ドレスコードってあるの?」ということです!

 

完成された会場と雰囲気をイメージしそう感じてしまうのかもしれません。

 

しかしブライダルフェア には決まりきった服装、つまりドレスコードはありません。

 

基本的には自由な服装で参加が出来るのですが、だからと言ってカジュアルすぎる服装はあまり良しとされないかもしれません。

 

大切な結婚式場を決めに行くという認識を頭の隅に入れておいてくださいね。

 

2.冬のブライダルフェア !何を着ていけば良い!?

 

冬のブライダルフェア では寒さ対策もバッチリしながら、他にも気をつけたいポイントがあります。

 

ではここから男女それぞれ具体的にどんな服装で参加するのが良いのか見ていきましょう。

 

①防寒だけが全てじゃない!女性編、冬のブライダルフェア の服装

ブライダルフェア  冬 服装 女性

まずは女性の服装から見ていきましょう!

 

・アウター:コート

 

寒さが続く冬ではコートは必須、ブライダルフェア でもバッチリ着て行っても良いでしょう。

 

しかしコートの中でも種類がありますよね。

 

モッズコートやライダースなどのアウターはカジュアル過ぎると感じますのでチェスターコートやノーカラーコートなどの着用をオススメします。

 

・インナー:ニット・セーター

 

さて、会場内は暖房がかけてありますのでアウターは脱ぐことになると思います。

 

アウターはバッチリだけどインナーに気をつけていなかった。とならないようにニットやセーターなどを着てフォーマルに決めましょう。

 

ただし毛玉がつきやすいものは選ばないように気をつけたいです。

 

・ジャケットやカーディガン

 

ニットやセーターの上にジャケットやカーディガンを着て暖を取るのもグッド。

 

カジュアルすぎないアイテムで冬のブライダルフェアでも活躍してくれます。

 

・ボトムス:パンツスタイル・スカートスタイル

 

ボトムスは基本的に何を合わせても大丈夫。

 

ジャケットにパンツスタイルやスカートスタイル、ワンピースでも良さそう♩

 

しかしスカートスタイルやワンピースなどの際は丈に気をつけましょう、あまり短いと浮いてしまう可能性があるので注意です。

 

②試着会にご参加される場合

 

ブライダルフェアと言えば食事会などがございますが中でも試着会にご参加予定の場合。

 

その場合は服装に注意点がございますので女性の方は要チェックです。

 

・タートルネックにしない

 

こちら試着会ではもちろん服を脱ぐことになりますので髪の毛が崩れないようにタートルネックを寒いからといって選ばないようにしましょう。

 

・パンツよりはスカート

 

こちらも同じ理由で何着も試着される場合には特にスムーズに出来るようにスカートスタイルでの参加をオススメします。

 

・ブーツは選ばない

 

靴ももちろんブーツなどの脱ぎにくいものよりもフラットなシューズなどを選びましょう。

 

ブライダルフェア  服装 冬 ブライダルシューズ

・下着にも注意

 

ドレスには肩のざっくりしたデザインのものななどがあります。

 

ストラップレスブラやチューブトップブラのように肩紐が出ない下着で行くと安心。

 

女性のスタッフにお手伝いをしていただきますが気になる方は見られても良いとご自身で感じる下着を選ぶと良いかもしれませんね。

 

また、当日を想定して白のドレスをお選び予定なのであれば透けない下着を選ぶと尚良し。

 

・気遣いでストッキング

 

ブライダルフェア には多くの方がご参加されます。

 

そのためブライダルシューズも履き回しなので気になる方や他の方への配慮としてストッキングの着用をオススメします。

 

③張りきりすぎないように!男性編、冬のブライダルフェア の服装

 

お次に男性の服装について触れていきます!

 

アウター:コート

 

男性の場合でも女性と同様チェスターコートがオススメとなります。

 

モッズコートやライダースはやはりカジュアルになってしまいますので控えましょう。

 

またダウンジャケットもブライダルフェア ではオススメのアウターです。

 

インナー:ニット・セーター

 

こちらも女性と同じですが、男性の場合ニットやセーターの柄が豊富です。

 

無地のものや柄を選ぶのであればあまり派手ではないものを選びましょう。

 

ボトムス:デニムやチノパン

 

ボトムスも同じ、基本的に何を合わせても大丈夫なのですが

 

冬にあまり履くことはないと思いますがダメージ加工のデニムなどは浮きますので控えましょう。

 

靴:派手で無ければOK

 

靴は派手な柄のスニーカーやブーツでなければ基本的には大丈夫。

 

革靴を履くのが安定かもしれませんが、スニーカーでも落ち着いていれば全く問題ないです。

ブライダルフェア  冬 服装 ダウンジャケット

カジュアルになりすぎないこと!試着会も頭に入れておこう!

 

いかがでしたでしょうか。

 

ブライダルフェア 、料理や内装など本番の雰囲気を結婚式場は用意してくれています。

 

冬では特にコートなどの暖かさ対策と脱いだ後の服装を上手にコーディネートしましょう。

 

くれぐれも会場の雰囲気に合わないカジュアルめな服装にはならないように気を配り、女性の方は試着会のご予定があればそのことも視野に入れておくとグッド。

 

これで心置きなくブライダルフェア に参加できます!是非とも理想が叶う素敵な結婚式場をお探しくださいね♩

 

神戸セントモルガンのフェア予約はこちら!

 

【合わせて読みたい記事】

【ブライダルフェアに参加する前に!事前に確認しておくべき5つのポイント】

 

Keyword:

fair