神戸旧居留地大丸前の結婚式場なら神戸セントモルガン教会。挙式・披露宴・演出・結婚式の準備やマナーなどをご紹介。


Staff Blog

11

September

2019

挙式・披露宴・演出

ロマンチックな結婚式は光を使って幻想的に…♡

一生に一度の結婚式はロマンチックな演出をしてみてはいかがですが?

様々な"光"を取り入れるとロマンチックになりますよ。

 

1.前撮りは夜!街の明かりでロマンチックに

夜の前撮りは大人なムードが漂います…

街の明かりを有効に使ってロマンチックな写真を撮ってみてください♪

冬ならイルミネーション装飾もされているので雰囲気がでますよ。

ただ、この時期に撮影をする場合はとても寒いので体を暖かくして体調を崩さないように気をつけてくださいね。

暗闇のなかに佇む式場の前でも綺麗に写りますが神戸港もおすすめです。

街の明かりが水面に反射するのでより美しい写真が撮れます。

夜の前撮りのメリットといえば

①純白のドレスが目立つこと

②歩行人や車が少ないのであまり恥ずかしくないこと

③光を使ったロマンチックな写真が撮れること

これらが大きな特徴です!

雨上がりも幻想的に写るのでタイミングが合えばご検討ください☆

結婚が決まったらすること 新郎新婦前撮りだけでなく結婚式当日も

日没ごろからはじまるナイトウェデイングにするとより一層魅力が溢れます。

結婚式は夕方までに行われることが多いのでナイトウェディングは予約がしやすいのが特徴です。

さらに夕食の時間帯ということでゲストも嬉しいですよね。

 

2.光に包まれたチャペルでロマンチックに

チャペルにキャンドル装飾をするととてもロマンチックになります。

ゲスト用のベンチは飾り付けが出来るので花やキャンドル、レースを置くことが可能です。

そのなかでもキャンドルは他の装飾とは少し違う雰囲気になりますよ♪

3.こだわりのキャンドルでロマンチックに

キャンドルは身体と心、脳をリラックスさせる効能があります。

[人間はキャンドルを灯すとリラックスしてお食事をすることが出来る]

という実験結果も出ているんです!

したがって、チャペルのみならず披露宴会場にもキャンドルを飾ると

ロマンチックな雰囲気にもなり、さらにゲストも快適にお食事をすることができますよ。

 

ここで披露宴会場に置きたい手作りキャンドルをご紹介します!

①LEDキャンドル

100円ショップで[LEDキャンドル]が販売されているのはご存知ですか?

LEDライトが火のように見えるだけなので実際に火をつけることなく安全に使用できます。

誤って倒してしまっても火事の心配がないので安心ですよね。

②ランタン型

LEDライトをキャンディポットなどの入れ物に入れて

ランタン風にアレンジしてもおしゃれですよ。

キャンディポットの代わりに和紙などの紙を使ったランタンも簡単に手作りできます。

[作り方]

1.和紙を用意してサイコロのような形に折ります。

2.六面あるうちの一面にLEDキャンドルが入るくらいの小さい穴をあけます。

3.そこにLEDキャンドルを入れます。

すると、手作りランタンが完成します!

サイコロのような正方形ではなく丸型にしても可愛くなりますよ。

ぜひ作ってみてくださいね。

さらに、簡単に作りたいという方は、LEDキャンドルに

トレーシングペーパーを巻きつけるだけでもおしゃれになりますよ。

 

4.キャンドルサービスから進化!キャンドルリレー&キャンドルビュッフェ

再入場後はゲストのもとにご挨拶をするテーブルラウンドがありますよね。

今まで定番だったキャンドルサービスも良いですが、

最近では進化系の[キャンドルリレー]や[キャンドルビュッフェ]が人気です!

①キャンドルリレー

お二人がご挨拶したテーブルのなかで一人、代表を選び、その方にキャンドルを灯します。

代表の方から順番に隣の方へと次々にキャンドルを灯すという演出です。

徐々に光が増えていく空間は幻想的で素敵です。

ゲスト全員に参加してもらえるので一体感が生まれますよ♫

②キャンドルビュッフェ

最先端の演出です!

まず、ウェルカムスペースにビュッフェ形式にキャンドルを並べてください。

たくさんのキャンドルを飾るので全体的にカラフルになるように配置すると華々しくなります。

そしてゲストに好きなキャンドルをひとつ選んでもらいます。

これがキャンドルリレーを行う際に使用するキャンドルになります。

プチギフトとしてゲストが持ち帰りできるので好きな色のキャンドルならなおさら嬉しいですよね。

5.光の演出で幻想的に

[ルミファンタジア]や[アクアファンタジア]といった

テーブルラウンド中に各テーブルに光を灯すものとメイン演出としてお二人で光を灯すものがあります。

グラスタワーなどが有名です。

ある二種類の液体を注ぐと化学反応で光るという仕組みになっています。

色がついた液体を選ぶこともできるので会場の電気を暗くしてから行なうと幻想的な雰囲気になりますよ。

お二人で完成させる共同作業になるので息を合わせてくださいね。

まとめ

「ロマンチックな結婚式は光を有効活用…♡」いかがでしたか?

光を使うと幻想的になるのでより大人な結婚式にすることができます。

特に冬はイルミネーションがあるので街も会場もいつもと雰囲気が違います。

より光を使った写真が撮れますよ。

冬ではなくても、さらにお昼でも会場内の演出次第でロマンチックな結婚式にすることは可能です♫

今回ご紹介した演出を参考にしてみてくださいね。

 

神戸セントモルガン教会では様々なプランやフェアをご用意しております。

ぜひご来館くださいませ。

【フェア情報はこちらから】

【Instagramはこちらから】

 

Keyword:

fair