神戸旧居留地大丸前の結婚式場なら神戸セントモルガン教会。挙式・披露宴・演出・結婚式の準備やマナーなどをご紹介。

Staff Blog

14

March

2017

ブライダルフェア

ブライダルフェアは誰と行く?相手によるメリットとは?

ブライダルフェアに行こうと思っても、誰と行けばいいのかわからないなんて方も多いのではないでしょうか?

もちろん新郎新婦様のお二人で、参加される方が多いですが、親や友達、また一人で参加する方も沢山いらっしゃいます!

誰と参加するかによって式場の見え方が変わります。

今回は、ブライダルフェアに参加するときのパートナーをご紹介します!

 

ブライダルフェアのすべてをまとめたページもあるので良ければそちらも参考にしてみてください。

ブライダルフェア徹底解説はこちら。

 

ブライダルフェアには誰と行く?

みなさんブライダルフェアには誰と参加しますか?

恋人と参加しないといけないなんてことはなく、誰と参加してもいいんです。

ここでは実際にブライダルフェアに参加した方々の主な同行者をご紹介していきます。

 

やっぱり二人で行きたい 恋人と参加

一般的な同行者はやはり恋人です!

二人の結婚式なので一緒にブライダルフェアに参加して決めたいですね。

特に、彼が結婚式にこだわりを持っている場合は必ず二人で会場を見ておきましょう。

また、デート気分で参加しやすいイベントが多く、恋人とのブライダルフェアは楽しくなりそうです♥

二人の結婚式に対するイメージも少しずつ合っていくので、その後の準備のためにも二人で参加するのはおすすめです!

親御様が結婚式に対して、明確な意見を持っていることもあるので、こちらも事前相談することをおススメします!

 

彼をブライダルフェアに誘うときは気を付けよう

結婚についてはまだ決まってなくても、いつかは彼と結婚したいと思っていて、今のうちに一度ブライダルフェアに参加しておきたいと考えている方も多いですよね。

実際にブライダルフェアに参加することによって彼の結婚への意識が高まったり、二人の結婚式のイメージを近づけられるなどのメリットがあります。

しかし、まだ結婚の話が出ていない彼をブライダルフェアに誘うと、結婚を急かしていると思われてしまうこともあるようです。

結婚の話をよくする場合やプロポーズの後などでなければ彼をブライダルフェアに誘うのには慎重になったほうがいいかも☆

 

彼を誘うにはどうすればいいの?

上でも述べたとおり彼をブライダルフェアに誘うなら、少なくとも互いに「いつか結婚したいね」と思っているようでないといけません。

無理に誘ってもプレッシャーを与えてしまうだけで、何もいいことはありません。

彼が結婚を意識していないようなら結婚する気があるのかないのか無理にはっきりさせようとせずに、少しずつ結婚の話をしていくのが良いと思います。

話をそらされてもあきらめずに少しずつ話してみましょう!

 

家族の意見も参考に 親と参加

恋人の次に多いのが親御様です。

二人の結婚式ですが親にとっても大切な結婚式。しっかりと意見を聞くようにしましょう!

 

自分の親と

自分の親と参加すると率直な意見が聞けるのでとてもいい機会になると思います。

なにか言いたいことがあっても言えずにいる親御様も多くいらっしゃるようなので、一緒にブライダルフェアに参加することで本音を聞き出しましょう。

また、母親と参加すると「花嫁と親」それぞれの目線からの意見を聞けるのでとても参考になるのではないでしょうか。

彼と参加するのもいいですが、親と参加するとまた違った良さがありますね。

 

相手の親と

男性はなかなか親に結婚式の話はしないので、相手の両親の意見もしっかり聞いておきましょう。

なにも相談せずに決めてしまうと後からなにか言われてしまうことも。

仲がいい場合は相手の親と自分だけで行ってもいいですが、彼もいっしょに行くのが良いと思います。

一緒に行かなくても意見だけは聞いておくといいでしょう。

 

冷静な意見を聞ける 友達と参加

彼との結婚の予定はまだないけどブライダルフェアに参加してみたい!

そんな時には友達とブライダルフェアに参加するのがおすすめです。

恋人と参加するのとはまた違ったメリットや楽しみがありますよ。

 

友達と参加するメリットは?

ドレスの試着などは恋人や親よりも同性の友達に見てもらうのが一番です。

友達と参加すると同年代の友達の意見が分かるので機会になりますね!

また、第三者としての意見が聞けるのもメリットだと思います。

式場の美しさに気を取られていると細かいところに気づけないことも多いのではないでしょうか?

そんな時に友達が冷静な意見を言ってくれると、後からデメリットに気づくなんてこともなくなりますね!

 

友達と参加してブライダルフェアを楽しもう

彼と参加するブライダルフェアも楽しいですが、友達と参加するとまた違った楽しみ方ができます。

ブライダルフェアは基本的に女性向けの企画が多く、男性は飽きてしまったり待たされることも多くなってしまいます。

幸せなはずの式場選びで彼の機嫌が悪くなってしまうことも(笑)

気を遣わずにブライダルフェアを満喫したいと思う方は友達と参加するのが良いと思います。

試着やメイク体験などでも恋人を待たせているというプレッシャーを感じずに楽しめますね。

また試食会がある場合には友達と高級ランチを食べに来たような気分になり話も盛り上がります。

 

意外と多い? 一人で参加

ブライダルフェアといったら恋人や親など、誰かと一緒に行くものというイメージがありますよね。

しかし、いま一人で参加する方がたくさんいるんです。

彼と予定が合わなかったり、結婚式については一任されていたりと様々な理由がありますが一人でブライダルフェアに参加するのは決して珍しいことではありません。

一人で参加することによってスムーズに回れたり、セールスを「今日は彼がいないから決められません・・」と断ることができるというメリットもあります!

 

 

一人でも安心のブライダルフェアとは?

では一人で参加しても大丈夫なブライダルフェアとはどのようなものでしょうか?

平日に開催されるフェアは、結婚式が行われる週末では見学できない控室やロビーもゆっくり見学できることが多いです。

 

専属プロデューサーがしっかり相談にのって、次回恋人ときて頂くまでに考えておく事など共有できるのも嬉しい☆

 

ブライダルフェアに一人で参加するときの注意点とは?

一人でブライダルフェアに参加する場合はいくつか注意が必要です。

まず、当日は彼がいないので事前にしっかりと話し合って二人の意見を固めておくことが大切です。

また、ブライダルフェアでの情報を相手に伝えられるようにすることも重要です。

メモをとったり写真を撮るなどして後で二人で検討できるようにしましょう!

 

ブライダルフェアに誰と行くか決まりましたか?

ブライダルフェアに一緒に参加する相手にはそれぞれ良い面があります。

どんな方の意見を聞きたいのか、によって誰と行くのかを検討してみてはいかがでしょうか?

 

fair