神戸旧居留地大丸前の結婚式場なら神戸セントモルガン教会。挙式・披露宴・演出・結婚式の準備やマナーなどをご紹介。

Staff Blog

27

March

2017

家族婚

家族婚でも招待状を送ろう!親族だからこそかわいい素敵な招待状を!

家族婚を考えていらっしゃるの方の中には、

招待状のことで悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

「家族なのに招待状を送るの?」

「もし送るなら格式張ったものがいいの?」

 

通常の挙式とは違ったきまりがあるかもしれないと

心配になりますよね。

なので、今回はこのような疑問を解決していきたいと思います!

1.家族婚とは?

最初に家族婚とは何かを説明したいと思います。

家族婚とは家族・親族のみを招待して行う結婚式のことです。

ご両親や親戚の方と少人数で式を行うので、とてもアットホームな温かい式になります。

一人ひとりと話す時間もたっぷりあるので、ゲストの方にも喜んでいただけます!

 

その他にも

①ゲストが少ないからこそ出来るおもてなし

②全員参加の演出も出来る

③少人数なのでゲストの方に近くで晴れの姿を見てもらうことが出来る

などの利点があります!

 

家族婚についてもっと知りたい方はこちら

家族婚マニュアル

 

家族婚

 

2.家族婚の時って招待状を送るの?

さて本題の家族婚の時に招待状を送るべきなのかという所に触れたいと思います。

結論から言うと

「送った方がいい」です。

 

何故かと言うと招待状には日時や場所についての案内が書いてあるためです。

招待状は招待するゲストに向けて送るものであるから身内には送らなくても良い

という考えに陥りがちですが、招待状はあると便利なので親族にも送りましょう!

一つ気を付けていただきたいのが、両親には招待状は送らないということです!

昔は招待状を親の名前で送るのが一般的であったので、両親には招待状を送らないというのがマナーとなっています。

ただ両親にもなにか送りたいという場合にはサンクスカードなどを送るのもいいかも知れません!

結婚式 招待状

3.家族・親族に招待状を送る際のマナー

身内ですので形式にとらわれすぎる必要はありませんが、家族に招待状を送る際にも実はマナーがあるんです。

①親戚同士のルールなどがあるか確認しましょう

家によっては、身内の結婚式にまつわるルールがある場合があります。

 

親戚に招待状を送る時は形式にとらわれすぎないといっても最低限のルールを守るために

両親などの家族に相談することをおすすめします。

②招待状の送り方にも気を遣う

結婚式の招待状は縁起を意識して送りたいですよね。

招待状は日の出ているうちに着くと縁起がいいとされているので、手渡しにする際は午前中にわたしに行きましょう。

郵送する場合は大安や友引の日に送ると縁起が良いです。

また、3月吉日と書いておくのは必須です!

 

誰に送るにしても縁起を意識するのはとても大切です。

 

4.かわいい招待状デザイン♪

せっかく招待状を送るならかわいいデザインにしたいですよね!

親族であれば最低限のマナーを守るだけでいいので、形式にとらわれない招待状を送ることが出来ます。

ぜひオリジナリティのある招待状を送ってみてはいかがでしょうか?

①人数が少ないからこそできる手書きの招待状!

家族挙式で送る人数が少ないからこそ出来る手書きの招待状!

パソコンで思い描いたデザインを作るには技術がいりますが手書きであればその心配はありません。

世界に一枚だけの招待状が届いた親戚はびっくりするのではないでしょうか。

一生に一度の晴れ舞台、気持ちのこもった手書きの招待状を送ってみてはいかがですか?

手書き

 

②幸せを表現!お二人のイラスト入り招待状

お二人のイラストがプリントされた招待状を送ってみてはいかがでしょうか?

シンプルな招待状ではなくこういった遊びがあることによって受け取った方もほっこりとした気持ちになりますよ!

結婚式 招待状

家族婚でも招待状はしっかりと!

いかがでしたでしょうか。

家族婚で家族・親戚しか招待しなくても招待状は送った方が良いですね!

ぜひ、ルールを守ってかわいい招待状を送ってくださいね!

タガヤではオリジナルの招待状もご用意していますのでぜひご利用ください。

 

神戸セントモルガン教会では家族婚も行っています!

家族婚の方向けのプランも用意していますのでぜひご相談を!

 

fair