Staff Blog

25

October

2019

お料理・ケーキ

【冬にたらふく食べる魚☆鱈】

皆さま、こんばんは。

神戸セントモルガン教会CUISINIERの高橋です。

今回は冬を代表する食材「鱈」を使用したお料理をご紹介します。

 

グランシェフシェフ厳選コースの中の一品。

「パルマ産生ハムで巻いてローストした鱈 ムール貝添え 淡路玉葱とキャビアのソース」

 

魚編に雪と書くように冬を代表するお魚です。

そんな旬の鱈を使った一品。

丁寧に処理した鱈をパルマ産の生ハムで巻き上げローストし、火が入りすぎないように絶妙なタイミングで仕上げます。

鱈の身は虹色に輝き、口の中に入れるとしっとりして、鱈の旨味を十分に感じられます。

淡路島産の玉ねぎを使ったソースも抜群で最高の一皿になっています。

ちなみに『たらふく食べる』と言う言葉はこの冬の時期、産卵前に栄養を蓄える鱈のお腹がぱんぱんに膨れ上がることからきてるそうです!

そんな今が一番旬の食材「鱈」是非この機会に、ご賞味くださいませ。

Keyword:

fair