神戸旧居留地大丸前の結婚式場なら神戸セントモルガン教会。挙式・披露宴・演出・結婚式の準備やマナーなどをご紹介。


Staff Blog

15

May

2019

その他

結婚式の受付って何するの!?当日の流れやマナーを知ろう!

サムネイル画像

友達の結婚式で受付係を頼まれてしまった!

結婚式の受付は両家の代表としてとても重要な役割です。

 

新郎新婦は信頼している方を受付係に選ぶもの。

その為にも受付係の当日の流れやマナーについてしっかり把握しておきましょう!

 

結婚式にお呼ばれした際のマナーが気になっている方はこちらの記事もどうぞ♫

結婚式 受付

1.受付の仕事って何をすればいいの?

主に受付の方がする事は大まかに3つの事に分かれます。

 

ゲストをお出迎えし・挨拶をする

 

芳名帳の記帳とリストをチェック・ご祝儀の管理

 

会場までご案内

 

当日スムーズに行う為にも集合時間やスケジュールを確認しておきましょう!

 

個別に対応が必要なゲストがいないかや、お車代を渡す方などの把握もしておけるのであればしておくのがベスト。

結婚式 受付

2.当日の流れを知っておこう!

受付係をする当日の流れを把握しておきスムーズに行えるようにしましょう!

①受付を開始する前に挨拶をすませる

当日受付を開始する前に時間があるようでしたら、新郎新婦の親族に挨拶にしましょう!

 

お祝いの言葉や軽く自己紹介などきっちりと挨拶できれば、親族の方も安心してもらえますね。

相手側の受付係が初対面の場合は挨拶をしておくと良いですよ♫

②ゲストへの挨拶・ご祝儀の受け取り

ゲストが来た場合必ず立って一礼し、相手がお祝いの言葉を述べたら出席の感謝を伝えましょう!

 

親族の場合はこちらからお祝いの言葉を伝えられるとベター。

 

ご祝儀をこちらから催促するのはNGなので、ゲストから差し出されるのを待って預かりましょう!

結婚式 受付 マナー

③芳名帳の記帳・席次表の配布と案内

ご祝儀を預かったら芳名帳に記帳をしてもらいます。

記帳をしてもらったらゲストの座る場所が書かれている席次表を渡し、控え室へ案内します。

 

ゲストに渡すお車代を預かっている場合は、このタイミングで渡すようにしましょう!

渡す際は新郎新婦から預かっている事をしっかり伝えてください。

④預かっていたご祝儀を渡す

受付が終わり預かっていたご祝儀を決められた人に渡します

渡す相手は大体親族の事が多いので、お祝いの言葉を伝え受付が終わった事を報告!

 

ご祝儀はとても大切なものなので渡す相手を間違えないよう気をつけましょう!

不安な場合は確認しながら渡すと安心♫

 

3.受付の時に気をつけておくマナー

受付をする際に最低限気をつけておくべきマナーがあります。

通常ゲストと同じよう結婚式にふさわしい格好をしていれば問題はありませんが、受付係は「招待する側」としての自覚が必要です!

 

基本的に男性も女性も新郎新婦より目立ってしまう事のない、準礼装な服装を着用しましょう。

受付係として暗い印象になってしまわないように配慮するのも大切です。

 

女性の場合は髪型・服装・メイクもフォーマルに合ったものを選びましょう。

男性はスーツのシワや着崩しに注意し、清潔感のある着こなしを心掛ける事が大切です!

結婚式 マナー 受付

4.まとめ

いかがでしたでしょうか?

受付は新郎新婦に信頼されている証でもあります。

 

そしてゲストというより招待する側になる為、マナーや当日の流れをしっかり確認しておきましょう!

友達のおめでたい門出のお手伝いをしっかり務め上げましょう♫

 

Keyword:

fair