Staff Blog

6

September

2019

挙式・披露宴・演出

桜の演出を取り入れた春の結婚式!

サムネイル画像

過ごしやすい季節。

春の結婚式!

桜が咲き誇る中での結婚式は憧れですよね。

今回は春の結婚式についてご紹介します。

1、春のウェディング

気候が安定しているシーズンです。

せっかく結婚式を行うなら、春で挙式をしたいですよね!

春と言えば…

思い浮かぶのが「桜」ですよね♪

桜の花言葉は「精神の美」「優雅な女性」という意味があり、花嫁さまにはピッタリです。

そんな春のウェディングのメリットと注意点をご紹介します!

・メリット

① 気候が安定

春は降水確率が一番少ない季節です。

結婚式、当日は晴れてほしいと願うばかり…

降水確率が少ない時期を選ぶことで、少しでも不安を取り除くことができます!

 

 

② ロケーション撮影

春ならではの桜を活かした撮影ができます。

ロケーション撮影で一番人気なのが、桜をバックにした撮影です!

桜はドレス、和装に相性がとても良いので映えること間違いなしです。

春にしか撮れない写真で一生の思い出に残る一枚を♪

 

③ 気持ちを新たに

春は、年度始めの季節です。

「新たに一歩踏み出そう」「新たな旅立ち」という気持ちになれます!

新年度がくるたびに、挙式のことを思い出させてくれるでしょう♪

・注意点

① 花粉に要注意

春の季節はスギ花粉の時期です。

花粉症持ちのゲストの方にとっては一番辛い時期になってしまいます…

花粉症対策として、屋外での演出はなるべく避けるなどの気遣いがとても大切です。

 

 

② 忙しい時期

春は年度末、年度始めで会社勤めの方はとても忙しい時期です。

また、GWもあるためその時期はなかなか日程が合わないというゲストも…

挙式の日程が決まったら、早めにゲストの方に連絡をしておきましょう!

2、春らしさを演出

春ならではの桜や花を取り入れた演出で、季節感のある結婚式を行いましょう!

・演出3選

① バージンロード

バージンロードにお花を!

「花嫁を清め、悪魔から守る」という意味が込められています。

また花びらで彩られたバージンロードは美しく、

挙式が始まる前から香りの演出もできます。

 

② 桜のシャンパンタワー

シャンパンに桜を浮かべる演出です。

春にしか出てこないサクラのお酒はたくさんあり、

ウェルカムパーティーのドリンクにもおすすめです!

 

 

③ 桜のアーチ

桜や春の草花で飾り付けをしたアーチは挙式のメインシンボルに!

屋内で春らしい演出をしたい方におすすめです。

3、おすすめのドレス

ドレスもせっかくなら季節感に合わせたドレスがいいですよね♪

春にピッタリなのが、

軽やかな素材でできているドレスです。

細かいレースや程よい透け感とふわふわなシフォンやチュールがおすすめです!

春らしさを演出できるドレスをご紹介します。

・春おすすめのドレス

① マーメイドライン

上半身から腰までフィットし、

裾のあたりの部分はマーメイドの尾びれのように広がっているデザインです!

メリハリのあるデザインで、女性らしいしなやかな曲線美を演出することができます。

 

 

② スレンダーライン

細身のデザインなことから、スタイリッシュで大人な雰囲気を演出してくれます。

「ペンシルライン」とも呼ばれており、

全体的にスッキリとした印象を与えます!

 

 

③ エンパイアライン

胸下からの切り替えで、スカート部分が多いドレスです。

古代ギリシャの女神をモデルにしたイメージで、年齢を問わずに着られます♪

4、まとめ

いかがでしたか?

春の結婚式についてご紹介しました!

春だからこそ桜を取り入れた演出で会場を楽しませましょう♪

お二人らしい結婚式を!

fair