神戸旧居留地大丸前の結婚式場なら神戸セントモルガン教会。挙式・披露宴・演出・結婚式の準備やマナーなどをご紹介。


Staff Blog

26

March

2019

結婚式の準備・マナー

家族婚なのに「友人」を招待しても大丈夫!?

皆様こんにちは!皆様は家族婚という挙式スタイルを知っていますか?

実は今家族だけで結婚式を行う家族婚というものが流行っているのです。

しかし親族だけで結婚式を挙げることになっても親しい友人を何人かどうしても呼びたい!ということもありますよね。

今回はそんな悩みを解決したいと思います。

 

 

1.家族婚とは?

まずは家族婚とはどのようなものなのかを詳しく説明したいと思います。

家族婚とはその名の通り家族や親族のみを招待して行う挙式スタイルです。

 

家族婚には挙式のみのパターンと挙式後にお食事会をするパターンがあります。

家族婚のメリットとしては招待するゲストが家族・親族のみですので

費用を抑えることができるという点

家族や親族だからこそ出せる温かい雰囲気の式を作り上げることができるという点が挙げられます。

温かい式を作りたい方や結婚式の費用を節約してハネムーンを盛大にしたいという方にオススメです。

 

祖母と入退場

家族婚についてもっと知りたい方はこちら!

家族婚マニュアル

2.家族のみだから家族婚なのに友人を呼んでも大丈夫?

では家族や親族しかいない家族挙式に友人を呼んでも大丈夫なのでしょうか?

 

答えは大丈夫です!

 

色々批判的な意見もありますが呼ぶことは問題ではありません。

むしろ、家族婚に呼んでもらえるほど大切な友人と思ってもらえていると喜ぶ人も多いです。

しかしそこはきちんとした配慮が必要です。

招待する際にはしっかりと家族婚であることは伝えましょう!

当日に家族と親族しかいなくてびっくり!ということは避けなければなりませんね。

 

結婚式 記念写真

3.家族婚に友人を招く際に気をつけなければいけないポイント

家族のみの挙式、食事会に友人を招待するときには配慮しなければいけないことがたくさんあります。

家族と親族しかいないのでアウェイなのは間違いないからです。

しっかりと招待した友人も楽しめるように次のことを配慮しましょう!

 

①席次に注意する

積極的にコミュニケーションをとるのが好きな友達ならばいいのですが初対面の親戚のおじさんやおばさんに喋りかけられすぎると

気をつかって楽しめない可能性があります。

かといって誰も話しかけてくれないとそれも楽しくありません。

ですので友人は友人だけでまとめた席を作ってあげるほうが良いでしょう。

 

新郎友人と新婦友人や高校時代の友人と大学の友人など関わりがない方たちが同じテーブルになってしまう場合は事前に紹介することをおすすめします。

事前にどんな友達が来るよ!などを伝えたり、顔合わせ会を事前に開くなどをして紹介しましょう。

事前に知っていることで食事会や挙式の最中も楽しんでもらえますよ!

 

結婚式 歓談

②家族や友人にしっかりと伝えよう!

友人に家族婚であることをしっかり伝えることはもちろんの事、家族や親族にもこんな友人が来るよ!と事前にしっかりと伝えましょう!

そうすることで家族や親族のの方から話しかけやすくもなりますし家族の温かい雰囲気の中に自然と入り込めるのではないかと思います。

 

③演出に気をつけよう!

友人と家族、親族の全員が楽しめる演出にしましょう!

幼い頃からのスライドショーなどはいいですね!

「小さい頃はこんなかんじだったのか!」「高校の時はこんなかんじで!」

など親戚と友人の垣根を越えて楽しむことができると思いますよ!

 

また友人にスピーチをお願いしておくのもいいでしょう!

学生時代の思い出などは家族や親戚の知らないものですのでこんなことあったのか!と盛り上がると思いますよ!

 

結婚式 ムービー演出

お二人らしい家族婚を!

いかがでしたでしょうか。

家族婚に友人を呼ぶのは大丈夫ですが式を楽しんでもらうには配慮が必要ですね!

是非しっかりと配慮をし、皆が楽しめる結婚式を作り上げてくださいね!

 

神戸セントモルガン教会では結婚についてのご相談やフェアを開催しておりますので気軽にお越しくださいませ。

神戸セントモルガンのフェアを見てみる。

 

 

Keyword:

fair