神戸旧居留地大丸前の結婚式場なら神戸セントモルガン教会。挙式・披露宴・演出・結婚式の準備やマナーなどをご紹介。

Staff Blog

15

December

2017

ドレス・タキシード

【ウェディングドレスの王道ライン☆彡】

皆さま、こんばんは!

TAGAYA神戸店のスタイリスト山田です。

ウェディングドレスといえば、プリンセスラインやAラインなど形にこだわりたいという方も多いですが、今回は胸元のデザインが特徴的なウェディングドレスをご紹介致します♪

 

▽▼胸元が特徴的なウェディングドレス▼▽

:■ Arena ■:

胸元の立体的なデザインが特徴的なAラインのウェディングドレス。

スカートはハリのあるサテン地とチュールの軽やかさの重なりが、シンプルなおしゃれさを演出してくれます。

 

:■ Fields ■:

サテンの光沢と上品なパールグレーの色が高級感を増し、上質モダンなウェディングを演出します。

胸元のカッティングや立体的なラインが印象的な1着です。

 

:■ racine ■:

スレンダーラインのスタイリッシュなデザインが印象的な一着。

angel sanchezらしい立体的で個性的な胸元のデザインはデコルテ部分を華奢に、そして華やかに見せてくれます。

 

:■ Lilium ■:

胸元のシェルカットが印象的なフロントスタイル。

マーメイドでも落ち着きすぎない可愛らしさを演出してくれます。

 

:■ Lady Hillingdon ■:

柔らかなシルクサテンオーガンの風合いが軽やかなエンパイヤプリンセスラインのシルエット。

沢山のギャザーにより歩いた時の流れや揺れ感がとても華やかに魅せてくれます。

 

胸元が特徴的なドレスは高砂席に座るパーティーでも大活躍ですよ♪

ぜひドレス選びのポイントにしてみてくださいね!

fair

今公式サイトから予約・来館されるともれなくギフト券10,000円分プレゼント
(*土日祝の9:00の部*新郎新婦お二人での来館に限る)