神戸旧居留地大丸前の結婚式場なら神戸セントモルガン教会。挙式・披露宴・演出・結婚式の準備やマナーなどをご紹介。

Staff Blog

10

January

2018

挙式・披露宴・演出

【やってよかった披露宴演出は?おすすめ演出5選】

皆さま、こんばんは!

神戸セントモルガン教会ウェディングプロデューサーの西脇です。

披露宴は特徴が一番現れる場所でどんな演出をしようかとても悩みますよね?

今回は“やってよかった!”との声が多い披露宴演出をご紹介します。

良いところを取り入れつつ、オリジナリティをプラスしてふたりらしい演出を考えましょう!

 

1.披露宴演出の定番!親への手紙

披露宴の中で、親御様への手紙を読み上げるという演出は定番ですが、欠かせないイベントの1つではないでしょうか。

最近では新郎様もお手紙を読まれるケースもあり、とても感動的なシーンとなります。

2.ゲストとふれあう演出☆テーブルラウンド

ゲスト一人一人がキャンドルを1つ持ち、全員で炎をリレーしていく演出「キャンドルリレー」。

さらに、そのキャンドルをプレゼント出来るので、ゲストも嬉しい♪

ゲストの各テーブルのもとへ新郎新婦様が移動し、グループ写真を撮影する「ラウンドフォト」。

ゲストと楽しくお話しも出来るので、より会場が盛り上がります。

3.ムービー演出で盛り上がろう!

お2人の生い立ちや思い出の写真を使用した定番の「プロフィールムービー」や、披露宴のスタートを華々しく彩る「オープニングムービー」、お開き時に当日の映像を特急編集で仕上げる「ダイジェストムービー」など、ムービー演出は披露宴をより一層楽しめるベントとなります。

 

4.ゲスト参加型の演出☆チェキボード

ゲスト一人一人をインスタントカメラであるチェキ撮影し、その写真にお2人へ込めたメッセージを記入し、それをコルクボードに貼る「チェキボード」。

また、チェキではなくハート型の木片に名前を書いて、2層のアクリル板で作られたボードの隙間に入れる「ハートドロップス」も人気です!

 

5.写真撮影をさらに楽しく♪フォトプロップス

フォトプロップスは前撮りで使う定番アイテムです。

それを披露宴会場や待合室などに置けばゲスト同士の写真撮影が盛り上がりますよ!

お洒落なフォトプロップスはインスタ映えもしますし、より結婚式を楽しんでいただけます♪

以上、お2人の思い描く披露宴にふさわしい演出は見つかりましたでしょうか。

是非、お2人もゲストも楽しめ、感動できる演出を企画され、披露宴をより素敵な時間にしてくださいね!

fair