神戸旧居留地大丸前の結婚式場なら神戸セントモルガン教会。挙式・披露宴・演出・結婚式の準備やマナーなどをご紹介。

メルマガに今すぐ登録!

お得なキャンペーン情報&フェア情報、役立つ結婚式の豆知識を配信中!

Staff Blog

22

November

2017

挙式・披露宴・演出

【ゲストも楽しみ☆お色直し入場の演出】

皆さま、こんばんは。

神戸セントモルガン教会の藏重です。

本日は披露宴の中でも一際ゲストからの注目を浴びる「お色直し入場の演出」をご紹介します!

 

1.キャンドルサービス

ゲストがお掛け頂いている各テーブルに置かれたキャンドルに、新郎新婦様がトーチで炎を灯し、ラストにはメインテーブルに飾られている大きなキャンドルに点火するという演出です。

キャンドルには「献身的な愛・無償の愛」という意味があり、ご結婚式の場面では“見返りを求めない無償の愛を与えて1つの家族を作っていく”という意気込みを兼ねて行うとされています。

 

2.キャンドルリレー

ゲスト全員で行う、一体感がある参加型の演出です。

ゲスト1人1人が小さなキャンドルを持ち、テーブルの代表者様が新郎新婦様もしくは種火から火を受け取ります。

その火をテーブル全員へと回していき、ゲスト全員のキャンドルに火が灯ります。

ラストは「願いの封じ込め」と題し、新郎新婦様とゲスト皆さまの幸せを願って全員でキャンドルの火を吹き消します。

キャンドルの灯は撮影した際も幻想的に栄え、さらに使用したキャンドルはゲストへプレゼントできますので、とても喜ばれますよ!

 

3.果実酒

最近とても流行っている演出の果実酒作り。

新郎新婦様が大きな瓶を持ちながら各テーブルをまわり、ゲストにフルーツや氷砂糖を入れてもらいます。

ラストにお酒を注いで果実酒を完成させるという演出です。

こちらもゲスト参加型のイベントで、キャンドルリレーよりゲストと交流ができる、とても賑わう演出となります。

さらに、色とりどりなフルーツがカラフルでおしゃれなお写真が撮れ、インスタ映えする事もあり人気になっています。

家に持ち帰り、ゆっくり時間を掛けて出来上がる果実酒の味も楽しみですね♪

 

ぜひ皆さまも思い出に残る素敵な演出を取り入れてみてはいかがでしょうか!

fair