神戸旧居留地大丸前の結婚式場なら神戸セントモルガン教会。挙式・披露宴・演出・結婚式の準備やマナーなどをご紹介。

Staff Blog

22

August

2017

初めてでもこれで安心!ブライダルフェアの選び方と準備のポイントとは?

「結婚がきまり、さあ結婚準備を始めよう!」

そう思っている方はぜひともブライダルフェアに参加してみましょう!

 

ブライダルフェアはウエディングプランナーさんに相談ができたり

挙式や披露宴の体験ができたりする

結婚準備の一歩目に最適なイベントなんです。

 

ただ、ブライダルフェアに初めて参加しようと思っても

開催しているブライダルフェアの数が多すぎてどれを選んだらいいかは分からないし

何を準備したらいいかなんてさっぱりですよね。

 

今回はそんな方のためにブライダルフェアの選び方と

事前にどんなことを準備すればいいのかをすべてお教えしちゃいます!

 

 

そもそもブライダルフェアってなに?

ブライダルフェアとは一言でいうと結婚式の見学会!

 

模擬挙式や模擬披露宴などの体験ができ

事前に結婚式場の雰囲気を感じることができるんです。

 

さらにプロのウエディングプランナーさんが結婚式に関する相談に乗ってくれるので、

漠然とした結婚式のイメージが明確になります。

 

予約が不要のブライダルフェアも多くあり、デートとして気軽に参加する方も大勢います。

結婚準備の第一歩として、まずはブライダルフェアに参加してみましょう!

ブライダルフェアではこんな体験できる

いざ、「結婚準備のためにブライダルフェアに参加しよう!」と思っても

ブライダルフェアではどんなことが出来るのなんてわからないですよね。

 

ブライダルフェアにはここでしか体験できない内容が盛り沢山!

 

・模擬挙式・披露宴

・試食会

・ドレス試着会

・相談会

などなどがブライダルフェアで体験できる主な内容です!

 

他にも、職員の方は本番さながらのサービスで対応してくれたり

ブライダルフェアに参加してことで本番の結婚式で割引がきくなど様々な特典も!

 

どれもブライダルフェアでしか体験できない内容ばかりですよね。

せっかくの機会なので、お得な特典を逃すなんてことの無いようにしましょう!

 

ブライダルフェアどう選ぶ?

一言でブライダルフェアと言っても

体験内容やサービスの内容はざまざま。

 

ここではそんな数あるブライダルフェアの中から

お二人にぴったりのブライダルフェアを選ぶポイントをご紹介。

 

お二人の希望にあっているか 

まず大事なのがブライダルフェアがお二人の希望に合ったものなのかどうか。

 

・豪華な結婚式を挙げたい

・カジュアルで身内だけでの結婚式挙げたい

・教会で洋風な結婚式を挙げたい

・神社やお寺で和風の結婚式あげたい

お二人によって結婚式に対する希望は様々ですよね。

 

しっかりとお二人の希望にあわせたブライダルフェアに参加することが大事です。

海辺で結婚式を挙げたいのに

街中の結婚式場のブライダルフェアに参加しても意味が無いですもんね。

どんな体験ができるか

どんな体験が出来るかは有意義な参加になるかどうかの分かれ道となる大切なポイント!

 

結婚式に対するイメージが湧いていないという方は

実際に挙式や披露宴を体験できるブライダルフェアに参加してみることで

イメージが明確になることでしょう。

 

色々とウエディングドレス着くらべてみたいという方は

試着会が行われていないブライダルフェアに参加してもなにも意味が無いですよね。

 

有意義な時間を過ごすためにも

目的に合った体験が出来るブライダルフェアを選びましょう。

開催日があっているか

開催日も忘れてはいけない大事なポイントです。

 

「ブライダルフェアをやっているのなんて休日だけなんでしょう」

そのように思われた方!実はそんなこと無いんです!

ブライダルフェアは土日だけではなく平日も開催しているとところも多くあるんです!

土日は仕事で行けない…。なんて方は平日開催のブライダルフェアを探してみましょう。

 

また、同日に別の結婚式場で開催されているブライダルフェアにはしごして参加するなんてことも可能です。

 

参加したいブライダルフェアがいつ開催されているかしっかりと確認しましょう。

予定が合えば午前と午後で2箇所のブライダルフェアをまわってみるのもいいかもしれませんね。

 

試食ができるかどうか

お料理の試食ができるかどうかもブライダルフェアを選ぶ際の重要なポイント!

 

ブライダルフェアでは無料、もしくは本番よりも安い価格で

本番と同じ婚礼料理を食べることが可能なんです!

 

食べられる種類はデザートだけから

フルコースをまるまる試食が可能と会場によってまちまち。

 

本番でどのような食事を出したいのかをお二人で話しておき

それに合わせた料理が試食できるブライダルフェアに参加しましょう。

 

ただ、試食が可能なブライダルフェアは予約が必要なことも…。

料理の試食を行いたい際は予約の有無の確認を忘れずに!

料理 

ブライダルフェアに参加する前の準備のポイント!

ブライダルフェアに参加するにあたってはいくつかの準備が必要です。

ただ、初めてブライダルフェアに参加するのになにを準備したらいいのかなんてわかりませんよね。

 

そんな方のために、どのような準備が必要かを5つの点からお教えします。

 

①お二人で結婚式のイメージを固めておこう

ブライダルフェアに参加する前にお二人で話し合い

どのような結婚式を挙げたいのかのイメージを固めておきましょう。

 

・どんな雰囲気の結婚式を挙げたいのか

「わいわいとみんなで楽しめる結婚式を挙げたい!」

「家族だけでアットホームな結婚式を挙げたい!」

などどんな雰囲気の結婚式を挙げたいかイメージを具体的にしておきましょう。

そうすることで見学した結婚式場が自分たちにあっているかどうかがはっきりと見えるようになります。

 

・どのようなタイプの結婚式を挙げたいのか

チャペル、ホテル、神前式、ゲストハウス、、、

など結婚式場はたくさんのタイプがあります。

どんな結婚式場で結婚式を挙げたいか、理想の結婚式場を想い浮かべておきましょう。

どんなタイプがあるのか分からないという方はネットや雑誌で写真を見て、イメージを盛り立てましょう。

 

・どこで結婚式を挙げたいのか

場所は大切です。

新郎様の地元で挙げるのか、それとも現在の居住地の近くで挙げるか

などそれぞれだと思います。

まずはそれを決めておかないとブライダルフェアに行くことはできません。

あらかじめ二人で話し合っておきましょう。

 

このようなことを話し合っておくことでブライダルフェアを選ぶのもスムーズになり

ブライダルフェアでの確認ポイントが明らかになります。

しっかりと決める必要は無いので「自分達はこんな結婚式を挙げたい!」

というイメージをお互いに共有していることが大事です。

②大まかに日取りや人数も考えよう

まだなにも結婚式に関することを決めていない…。

なんて人もブライダルフェアに参加する前には

「招待客を何人ぐらい呼びたい」

「結婚式はいつくらいにやりたい」

といった希望は決めておきましょう。

 

これらを決めておくことで式場から見積もりを出してもらうことが出来るので

結婚式の現実的なイメージがはっきりとします。

③タイムスケジュールはしっかりと確認

事前にブライダルフェアのタイムスケジュールはしっかりと確認しておきましょう。

 

せっかくブライダルフェアに参加したのに体験できる時間が過ぎていて

なにも体験できずに帰るなんてことになったら大変…。

 

しっかりと事前に確認することで、体験できないなんてミスを未然に防ぎ

希望する体験は全部体験してきましょう!

 

同じ日に数カ所まわりたいという方は、お互いの体験の時間を気にしながら

自分なりのスケジュールを作っていくといいかもしれませんね。

 

④持ち物はこれを用意

ブライダルフェアには記録を取れるものを忘れずに持っていきましょう。

・ペン、ノート、手帳

・カメラ

・スマホ

あとで見返したり、他の式場と比べる際のためにも記録をとっておくことはとても大事です。

持って行ってたのに「データがいっぱいだった…。インクが切れてた…。」

なんてことの無いように持っていく前には容量やインクがでるのかなどきちんと使えるかを確認しておきましょう。

 

もう一つ忘れてはいけない大事な持ち物。それが

・大きめなカバン!

当日はパンフレットや見積書、お土産など多くのものを持ち帰ることになります。

普段の手さげバックではなくしっかりとした容量のあるカバンを持っていきましょう。

最低でもA4の紙が入る大きさはあったほうが良いですね。

招待状 ハート

⑤服装はラフすぎるのはNG

初めてブライダルフェアに参加するとなると

このような結婚式のイベントにはどのよな格好で行くべきなんだろうと思いますよね。

 

基本的には参加する方はみなさん私服で参加しています。

また、本番の結婚式ではないのでフォーマルな格好である必要はありません。

 

だからといいて短パンやサンダルといったラフすぎる格好はNGですよ!

タンクトップやミニスカートといった露出の多い服装も控えましょう。

 

ブライダルフェアの行われる会場は結婚式場やホテルである

ということを忘れずに清潔感のある服装で参加しましょう。

たくさん歩くので歩き慣れた靴で参加すると楽かもしれませんね。

 


いかがでしたか

ブライダルフェアの探し方や準備のポイントは伝わったでしょうか。

 

ブライダルフェアはデートで気軽に行くもよし

結婚直前でしっかりと式場確認の為にいくも良しと

結婚を考え出した方には色々な場面で役に立つイベントです。

 

初めてブライダルフェアに参加する方もそうではない方も

ぜひ本日紹介した点を参考にしながらブライダルフェアに参加してみて下さい。

 

fair