神戸旧居留地大丸前の結婚式場なら神戸セントモルガン教会。挙式・披露宴・演出・結婚式の準備やマナーなどをご紹介。

Staff Blog

25

July

2017

ブライダルフェア

参加する前にチェックしておこう!ブライダルフェアではどんなことを確認・質問するべき?

結婚を考え始め、いざ「ブライダルフェアに参加しよう!」とは思っても

ブライダルフェアでなにを見ればいいのかなんて分からないですよね。

 

よく分からないまま参加してきちんと確認や質問をしなかったがために

「結婚式本番になってから後悔…」

なんてことになったら大変!!

 

今回はそんな状態にならないためにも

ブライダルフェアで確認や質問すべき内容を項目ごとにまとめました。

事前に内容をチェックしてしっかりブライダルフェアで確認・質問しましょう!

 

 

ブライダルフェアではどんなことができる?

最近はデートとして訪れるカップルも多く、結婚準備の定番となったブライダルフェア。

 

ブライダルフェアでは模擬挙式に模擬披露宴

食事の試食会にドレス試着など様々な体験ができるんです!

 

結婚式前に本物さながらの挙式を見れたり

本番と同様の婚礼料理を食べられる機会なんてほかにはないですよね。

 

こんないい機会を逃すのなんてもったいない!!

自分たちの満足する結婚式を挙げるためにも

ブライダルフェアに参加していろいろと体験してみましょう。

ブライダルフェアついて詳しく知りたい方はこちら

 

きちんと確認しなかったために後悔した先輩カップルも…

せっかくブライダルフェアに参加したのにただ見て回る…

なんてことをしていませんか!?

 

先輩カップルの中にはブライダルフェアをただ見て回ったせいで

「本番に希望していた演出ができなかった」

「見積もりが最低金額になっていて最終的には100万円以上コストが上がってしまった」

「本番になって招待客が着替える部屋がなく仕方なく新婦の部屋で着替えをした」

なんて失敗談も…。

これは事前にしっかりと質問・確認していれば防げたミスですよね。

 

ブライダルフェアに参加したならこのような失敗を起こさないよう

しっかりと気になるところは質問して

「式場の部屋取り」や「演出がどこまで可能か」など細部まで確認しましょう!

 

後悔しないためにも事前に確認・質問すべきことをチェック!

「確認しましょう!」なんて言われても結婚式なんて挙げるの初めてだし

「何を確認すればいいの?」と思うのは当たり前ですよね。

 

そんな方のためにブライダルフェアで確認すべきポイントを

8つの点にまとめましたのでここでご紹介♪♪

 

①ロケーション

まず確認したいのが式場のロケーション。

 

・公共交通機関が近くにあるのか

・無料の送迎バスはあるか

・駐車場があるかどうか。また何台まで止められるか

などなどを確認しましょう!

 

遠方からの招待客が多い場合は近くに宿泊施設があるかどうかも

合わせて確認すると良いですね!

②会場の設備

会場の設備は自分の目で確認できるものも多いです。

 

・喫煙所の有無

・トイレの数がしっかりあるか。またキレイかどうか

・体が不自由な人も参列できるつくりになっているか

・会場が何部屋もある場合、共有スペースの利用はどうなるか

などが会場設備で確認すべき点ですね。

 

共有スぺースなどはその日の式場の予約数によって対応が変わるものですし

しっかりと事前にスタッフに質問しておきましょう。

 

③挙式会場

結婚式のメインイベントである挙式で後悔なんてしたくないですよね。

 

・撮影はOKなのか

・どのような演出ができるか

・何人程度参加できるか

・招待客からどのようにみえるか

などが挙式会場のチェックポイントです。

 

実際に模擬挙式ではゲスト席から挙式を体験できます。

ゲスト目線に立って客観的に挙式会場を確認しておきましょう。

ロマンチックなチャペルでプロポーズ

④披露宴会場

披露宴会場は会場によって大きさも設備もさまざま。

写真では実際の会場の大きさや距離感などは全然分からないものです。

 

・披露宴会場のコーディネートはどうか

・何人程度入れる会場なのか

・BGMはどうなっているか

・どのような演出が可能か

・カラオケなどの設備は利用可能かどうか

などを披露宴会場では確認しておきましょう。

 

模擬披露宴は本番の披露宴と同様の体験ができますし

自分たちが行う披露宴のアイデアにもつながります。

披露宴を模擬体験しながら、実際に自分の目で披露宴会場を確認しましょう。

⑤お料理

お料理は招待客をおもてなしするのに一番大事な要素ですよね。

そこでの失敗はあってはならないものです。

 

・おいしいかどうか

・和・洋・中など料理の種類は何か

・アレルギーなど個別に対応してもらえるか

・ドリンクの種類はしっかりしているか

・ウエディングケーキに種類があるか

などの点を自分の舌で確認し、分からない点はスタッフに尋ねましょう。

 

お料理は有料というブライダルフェアもありますが

そこはケチらずにしっかりと食べて確認することが大事ですよ!

ブライダルフェアの試食会でプロポーズ

⑥スタッフ・サービス

最高の結婚式を挙げるためには陰で支えてくれるスタッフの力が重要です。

 

・質問にすぐに答えられる知識量がスタッフにあるかどうか

・試食会での料理サーブはどうであったか

・ブライダルフェアでの対応はどうか

・雨などですべての演出ができなくなった時どういう対応になるか

などをチェックすると良いでしょう!

 

結婚式がいいものになるかどうかはスタッフの運営力にもかかってきます。

言葉遣いやしぐさといった細部まで目を光らせてしっかり確認しましょう!

 

⑦衣装

新婦さんにとって結婚式で何より大事なのは

ウエディングドレスやカラードレスといった衣装ですよね。

 

・いろいろと試着して自分にあうドレスがあるかどうか

・持ち込みは可能か。さらに持ち込み料はいくらか

・スタイリストの腕がいいかどうか

・家族や友人へのレンタルもおこなえるかどうか

などが衣装に関する確認ポイントです。

 

ドレスはお店によってさまざまな種類があります。

いろいろと見比べて一番満足のいくドレスを選びましょう!

新郎さんのタキシードも確認するのを忘れずに。

⑧コスト

結婚式は決して安い買い物ではありませんし

細かいところまでコストチェックするのが大事です。

 

・見積もりが十分になされているか

・各サービスの追加料金はいくらなのか

・各サービスの内容は十分で後で追加しなくていいかどうか

・各プランの内容とオプションはどうなっているか

・支払方法や支払時期はどうなっているか

などをスタッフにしっかりと確認をとっておきましょう!

 

コストは後になってから一番後悔する人が多い点です。

事前にしっかりと確認して詰めておくのが失敗のない結婚式のポイント!

 

逆にプランナーからはどんな質問を受ける?

ブライダルフェアに参加して質問するのは皆さんだけではないんですよ。

スタッフの方々もいろいろと質問をしてくるんです!

 

ブライダルフェアでは

「結婚式には何人ぐらいを招待するのか」

「結婚式を挙げる日取りや季節は決まっているか」

「結婚式で重要視するのはなにか」

といった質問をスタッフから投げかけられます。

 

ある程度お二人の結婚式のイメージが固まっていないと

なかなか答えられない質問ですよね。

 

ライダルフェアに参加する前に

・どのような結婚式を挙げたいのか

・招待する人数

などは、パートナーと一緒に話し合っておきましょう!

 


いかがでしたか。

ブライダルフェアでの質問点や確認ポイントなどは伝わったでしょうか。

ブライダルフェアに参加するのは理想の結婚式を挙げる第一歩です!

結婚を考え始めたらブライダルフェアに参加してみましょう♪♪

 

ブライダルフェアの予約はこちら

fair