神戸旧居留地大丸前の結婚式場なら神戸セントモルガン教会。挙式・披露宴・演出・結婚式の準備やマナーなどをご紹介。

Staff Blog

14

March

2017

人気の挙式はどんなスタイル?

 

皆さま、こんにちは!

 

本日は、関西在住のこれからご結婚される方に向けて

人気の結婚式場についてご紹介していきたいと思います♪

 

ぜひ、ラストまでお付き合いくださいヾ(*´∀`*)ノ

 

挙式スタイル、どれを実施した?

教会式(キリスト教式)・・・60.7%

 

人前式、神前式を抜いてダントツで人気立ったのが教会式。

「真っ白なウェディングドレスを着て

父と赤いバージンロードを歩くのが小さい頃からの夢でした!

ドレスのトレーンを持つ『トレーンベアラー』を3歳の姪っ子

にお願いして、ほほえましくも感動的な式になりました」

(Yさん・32才・主婦)


やはり結婚式=教会式(キリスト教式)をイメージする花嫁様が多数いるようです。


雑誌やテレビなどでウェディングドレスを着用したチャペルでの挙式を目に

することが多く、「THE結婚式」のイメージを抱きやすいのも人気の理由。

 

 

王道!赤いバージンロード

 

バージンロードの色は、会場により異なります。

 

結婚式場によっては青いバージンロードや、バージンロードにライトが入っていて

光るタイプのもの、お花を敷き詰めて、、など最近では

バリエーションに富んださまざまなバージンロードがありますね(*´▽`*)

バージンロードには色ごとにそれぞれ、大切な意味がこめられています。

赤いバージンロードは「聖霊の祝福」、

緑のバージンロードには「希望」、

そして白いバージンロードは「輝きと命」「勝利と喜び」という意味が込められています。

これからの人生を共にする深い愛を意味する赤いバージンロード

を一歩一歩大切に歩んでほしいと思います(●^o^●)

 

バージンロードの色によって、会場全体の雰囲気がぐっと変わり、

ウェディングドレスの見え方や映え方も変わります。

 

 

人気の挙式スタイル

いかがでしたか?

少しでも参考になれたら幸いです。

 

以上、挙式スタイルの徹底分析!

でしたヾ(*´∀`*)ノ

fair