神戸旧居留地大丸前の結婚式場なら神戸セントモルガン教会。挙式・披露宴・演出・結婚式の準備やマナーなどをご紹介。

メルマガに今すぐ登録!

お得なキャンペーン情報&フェア情報、役立つ結婚式の豆知識を配信中!

Staff Blog

13

April

2017

ブライダルフェア

ブライダルフェア参加のタイミングを解説!いつがおすすめ?

ブライダルフェア、いつ参加しようかと考えていてもタイミングが分からない方も多いのではないでしょうか?

結婚が決まってないと参加してはいけない? 式はまだまだ先だから・・・

など不安に思うこともあるかもしれません。

 

しかし、ブライダルフェアに参加するのはとにかく早いほうがいいんです。

 

 

「なぜ早く参加したほうがいいのか」、「どんなメリットがあるのか」

今回はブライダルフェアに参加するタイミングについてご説明していきます。

 

ブライダルフェア全般に関してまとめたページもあるのでよろしければそちらもご覧ください。

ブライダルフェア徹底解説はこちら!

 

ブライダルフェア参加のタイミングは早いほうがいい!

「もっと少し式が近くなってからブライダルフェアに参加しよう」

そう思っている方も多いのではないでしょうか?

 

実はブライダルフェアに参加するタイミングは早ければ早いほどいいんです!

早い段階で式場を見ておくことによって多くの会場を比較できたり、希望の日程が予約しやすいなど、良いことばかりです。

 

また早いうちに理想の挙式のイメージが固まると、その後の準備も楽になります。

結婚式を挙げた方のアンケートによると、結婚準備を始めるのが9~10か月ほど前で式場を決めたのは7~8か月前が平均的なタイミングのようです。

人気の式場だと一年前から予約が埋まっているところもあるので、早めにブライダルフェアに参加してみてください。

ブライダルフェア

早いタイミングでブライダルフェアに参加するメリット

早いうちにブライダルフェアに参加するといいことがたくさんあります。

ここではそれらのメリットをご紹介していきます。

 

ドレスや会場の予約がとりやすい

いいドレスや式場を見つけても予約が埋まっていて使えないのはとても残念ですよね。

せっかくの結婚式ですから日にちも式場もドレスも希望通りにしたいものです。

平均より少し早めに参加(挙式予定の1年前から)するだけで、希望が通りやすくなります!

新婦 ウエディングドレス

演出や式場をじっくり考えられる

早いうちにブライダルフェアに参加することで式場や演出をじっくり考えることができます。

他のブライダルフェアに参加して比較することもできるので、よりよい式場を見つけられそうです。

後からもっといい演出が思いつくこともあるので早めに決めておけば安心です!

 

その後の準備が楽になる

ブライダルフェアに早めに参加すると式場や演出を決めるのが楽になるだけでなく、

その後の様々な準備にも余裕ができるので挙式直前にばたばたすることがなくなります。

早めのブライダルフェアが準備全体に余裕を持たせてくれます。

 

早期予約特典があるかも!

早いうちに式の予約をすると早期予約特典が付くことも。

ウェディングケーキや会場費が無料になったり、装飾や料理が豪華になることもあります。

ただ、即日予約特典には少し注意が必要です。

ブライダルフェアの当日に予約することによって大幅に割引されることがありますが、

焦って大切な1日を決めてしまうことは注意したいものです。

値引き幅だけで決定するのではなく、お二人や親御様を中心にここの式場であれば大丈夫!と

確信をもって式場決定することをおススメします。

 

結婚が決まってなくてもブライダルフェアに参加できる?

ブライダルフェアは結婚を決めた方が参加するものというイメージがありますよね。

実はブライダルフェアは結婚が決まっていない方が参加してもいいんです!

デート気分で参加して将来の結婚式に向けて雰囲気を知っておこうという方も多くいらっしゃいます。

結婚の予定や興味が全くない場合でなければどなたでも気軽に参加することができます。

ぜひ早いタイミングで参加して結婚式の雰囲気を知っておきましょう。

 

ブライダルフェアのタイミングについてご説明しました!

ブライダルフェアに参加するタイミングはいつが正解ということはありません。

お二人のお好きなタイミングで、可能であれば早めに参加してみてください。

 

 

fair